相続放棄の事案について

父親が死亡し、詳細は不明ながら借金があったと思われる事案でまもなく3月経過する直前であったため、慌てて当事務所に相続放棄を依頼した事例がありました。迅速に対応し、無事3月以内に放棄の手続を完了致しまし…

>>続きを読む

刑事事件

不起訴処分  2017-01-13 15:49:42

傷害事件の受任事件において被害者との示談をまとめ、検事との交渉の末、依頼者を不起訴処分にしていただきました。それによって即座に依頼者は勾留先の警察署から自宅に帰ることができました。刑事事件においては民

起訴猶予  2014-09-11 10:06:37

依頼者は、窃盗事件で逮捕されました。しかし依頼者は盗む意思はなく、他人のものを手に取っていたに過ぎませんでした。そこで当職は窃盗罪の成立要件である不法領得の意思がないものと主張し、証拠不十分での起訴猶

保釈請求  2014-09-01 10:06:37

傷害事件で逮捕されたA氏は罪状を認めていながら長期間警察に勾留されておりました。 そこで親族から相談を受けたと事務所が身元引受人を立て、証拠隠滅や被害者には連絡を取らないなどの誓約書等を整え、保釈手続